■平成18年9月 平成18年度有明海再生に係る研究費等助成事業(公募)を決定


 

 この助成事業は、有明海再生に係る調査研究や環境改善技術の開発を推進させる目的として実施しました。

大学の研究者や企業、NPO(非営利団体)が行う有明海再生に向けた環境改善技術の開発等に関する調査・研究等に対して助成するもので、大学の研究者や民間企業などからの応募の中から、選定委員会において採択しました。

今後、成果報告会を開催する予定で、その成果に期待するところです。

採択結果は、次のとおりです。

申請者名 調査・研究内容
田端 正明 (佐賀大学) 有明海海水中の超微量金属元素の濃度の変化がもたらすプランクトン発生とノリの生育に及ぼす影響
多田 彰秀 (長崎大学) DBF海洋レーダを用いた諫早湾湾口部の表層流動に関する調査
鞄結梛v栄 干潟打ち水によるアサリ等二枚貝の生産力増強効果に関する調査