ホーム > 令和元年度 有明海再生機構ワークショップ(参加申し込み受付中)

令和元年度 有明海再生機構ワークショップ(参加申し込み受付中)

第2回ワークショップ(R01/10/6)参加者募集中

◎R01.7.13  第1回 NPO有明海再生機構ワークショップ
「気候変動による有明海環境への影響について」を開催いたしました。

R01/07/13 第1回ワークショップを開催いたしました。
遠方からの参加もあり25名の参加者で会場はいっぱいでした。
次回もっと広い部屋を準備いたします。

ークショップ日時 令和元年7月13日(土曜日)13時〜16時IMG_0435.jpg
ワークショップ会場 博多バスターミナル 9階 11ホール
住所        
福岡県福岡市博多区博多駅中央街博多区2−1
          地図 https://goo.gl/maps/eahoYuMZqaaKQ7KM7

※ワークショップの開催趣旨、プログラムなど詳細については下記チラシをご覧ください。
◎ワークショップチラシ(PDF) 
当日配布資料

IMG_0438.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今後の開催予定

◎R01.10.06  第2回 NPO有明海再生機構ワークショップ
「環境DNA分析及び化石情報を用いた有明海の過去環境の推定について(仮題)」

ークショップ日時 令和元年10月06日(日曜日)13時30分〜16時30分
ワークショップ会場 博多バスターミナル 9階 15ホール
住所        福岡県福岡市博多区博多駅中央街博多区2−1

          (地図 https://goo.gl/maps/eahoYuMZqaaKQ7KM7

プログラム(※内容は変更になる場合がございます。)
 主催者挨拶 NPO法人有明海再生機構理事長 川上義幸
 話題提供  化石情報からみた有明海干潟の環境変化
        西南学院大学非常勤講師 下山正一
       環境DNAメタバーコーディングによる有明海の魚類相調査
        九州大学准教授 清野聡子
       海底堆積物コア中の環境DNA解析と放射年代測定を併用した過去生物相の推定
        九州大学准教授 島崎洋平
       はじめての環境DNAから、その未来像まで
        株式会社生物技研環境DNA担当 伊地知稔
 総合討論  司会 佐賀大学教授 大串浩一郎
 閉会挨拶  有明海再生機構副理事長 小松利光

※ワークショップの開催趣旨、プログラムなど詳細については下記チラシをご覧ください。
◎ワークショップチラシ(PDF) 
◎当日配布資料 
※後日掲載

 

◎R01.10.24  第3回 NPO有明海再生機構ワークショップ
「新国富指標を使った有明海の魅力創出と持続可能な社会の構築について(仮題)」

ークショップ日時 令和元年10月24日(木曜日)13時30分〜16時30分
ワークショップ会場 佐賀県自治会館4階 会議室A
住所        佐賀市城内1−5−14
          (地図 
https://goo.gl/maps/xy6KoCcCAUW2hcJa8

このページの上部へ